技術士プロフィール

呼吸をする感じでする仕事ぶり。
これには憧れます。
技術専門幹
移川 純雄
Utsushikawa Sumio
技術士(建設部門-道路)

モットー

・図面がきれいでなくては、良い施工にはならない。
・仕事にはスピード感が大切だ。

略歴

1961年(昭和36年)福島県本宮市生まれ、現在は郡山市在住。
日本大学工学部土木工学科卒業。郡山市内の測量設計会社へ就職し、36年間様々な土木設計業務に携わり、自身の技術士専門科目である道路をはじめ、擁壁や函渠等の構造物、防災、橋梁、橋梁点検及び補修、河川、造成等、様々な分野の設計で活躍してきた。
令和元年10月、櫻エンジニアリングへ加入。移川技術専門幹の加入により、櫻エンジニアリングの処理体制がより確かで万全なものとなったことは言うまでもない。入社直後に発生した台風19号災害対応においても陣頭に立ち黙々と処理する姿は、まさに起爆剤的存在。しかし本人はいたってリラックス♪♪ その呼吸するような仕事ぶりは、肩ひじ張らない自然な姿であり、まさに土木設計者の憧れの姿と言える。
印象に残る業務として、「造成宅地滑動崩壊対策測量調査設計(須賀川市)」「国道118号災害対策法面測量設計(福島県)」を挙げ、数多くの業務に携わってきたが、災害復旧に携わった経験は土木設計に従事する者として何事にも代え難いと語っている。
また「熱海町駅前地内造成測量設計及び大規模屋外運動施設設計(郡山市)」も注目されたビッグプロジェクトであり、携わることができたことは感慨深いものがあると語る。
経験年数は37年。技術士(建設部門-道路)、測量士、一級土木施工管理技士、道路橋点検士、下水道技術検定、ほか多数の資格を保有している。

移川技術専門幹はこんな人

身近な方々から寄せられる移川技術専門幹の印象を紹介します。

・一見厳格そうに見えますが、お菓子や美味しい食事を前にした時とてもほころんだ素敵な笑顔を見せてくれます。話も面白くて、私はひそかに「いつか移川さんのガイドで土木ツアーに出かけてみたい!」という野望を抱いています。まずは擁壁を巡るツアーかな、楽しみにしています!(社員より)


・37年間培ってきた技術力・知識は素晴らしい。頼りになる!の一言です。年齢を重ね人間的な深みも増し、黙々と仕事をしながらも周りを和ませる魅力に溢れた人だと尊敬しています。(社員より)

プライベート

趣味は、車やバイク、写真撮影等多彩。国産チューンドカーと大型バイクを所有している。会社では昼休みに読書を欠かさず楽しむ一面も。

お客様に対して

お客様の要望を理解し、期待に応える成果品を作り上げます。私に任せて下さい!

お問い合わせ
Contact

櫻エンジニアリングへのお問い合わせは、下記フォームよりお問い合わせください。お電話でのお問い合わせは 024-953-6830までご連絡ください。

お名前 必須

メールアドレス 必須

お問い合わせ内容 必須