構造物設計

構造物設計

業務種別

道路構造物

道路構造物として、ボックスカルバート、コンクリート擁壁、補強土壁、法面工、落石防護工、雪崩防護工など、多種多様な構造物の設計を行っております。
また、道路防災設計としてコンクリート法枠工・吹付法枠工・ロックアンカー工・グランドアンカー工・抑止杭等を設計しております。これは、急傾斜設計、斜面崩壊防止設計、宅地防災設計、災害対策設計などと合わせて構造物設計を行っております。

橋梁 (新設及び補修)

橋梁は、河川や渓谷または道路を跨ぎ、連続して通行するために計画される重要な構造物の一つです。当社では、新示方書(平成29年)に準拠した構造解析や長寿命化による耐久性の向上を目指し、100年安全に通行できる橋梁を設計します。
橋梁設計には、最適な橋梁形式を決定する橋梁予備設計、経済性・施工性・景観等考えた橋梁詳細設計(上部工、下部工、基礎工)、施工のための仮設道路・仮桟橋・土留工などの施工計画設計を実施しています。
また、立体横断施設としての歩道橋、生活に欠かせない水を運ぶ水管橋(上下水道・農業用水)も用途に合わせて、設計を行っております。

河川構造物

護岸工・排水機場・樋門樋管・取水工・落差工・砂防築堤

構造物基礎工

構造物点検 (橋梁・トンネル・舗装構造・各種鋼構造及びコンクリート構造物 等)

構造物補修設計 (橋梁・トンネル・舗装構造・各種鋼構造及びコンクリート構造物 等)

高品質なサービスの提供

設計計画から詳細設計及び構造物構築後の定期点検、維持補修設計に至るまで、きめ細いサービスを提供してまいります。

構造物設計 図案(イメージ)

構造物の計画
様々な工法・製品等の比較検討を行い、コスト縮減、施工の省力化、安全性、長寿命化及び環境負荷の軽減等多様なニーズに対応した構造物計画に取り組んでいます。

構造物の設計
様々な解析を行い、計画における要求性能、構造細目、計画地域仕様を満足する成果品を提出するとともに、より高品質で信頼性の高いサービス提供に努めてまいります。

構造物の保全
社会資本の維持更新保全のための幅広い要素技術に答えるべく、幅広く業務を行っております。近年の財政事業からコスト縮減の社会ニーズに応えるために、様々な維持補修補強技術の知見を所有した技術者が望まれております。当社では、現場調査・試験・補修設計までの一連作業について対応が可能です。

土木構造物は我々の生活や社会発展に欠かすことのできない重要な社会基盤施設です。この社会基盤施設を有効かつ効率的に活用していくために、調査、計画、設計、監理等の業務を通じて、豊富な経験と技術力により様々なニーズに対応し、持続可能で安全・安心な地域社会実現のために高品質なサービスを提供いたします。

お問い合わせ
Contact

櫻エンジニアリングへのお問い合わせは、下記フォームよりお問い合わせください。お電話でのお問い合わせは 024-953-6830までご連絡ください。

    お名前 必須

    メールアドレス 必須

    お問い合わせ内容 必須